「おいしい」のNEWS

「おいしい」(Wikipediaより)

おいしいラジオ

『エフエム岡崎』より : 株式会社エフエム岡崎(エフエムおかざき)は、愛知県岡崎市にあるコミュニティ放送局である。 放送局の概要については右の表を参照。 かつてはおいしいラジオ(O.C.Radio)を愛称に用いていたが、事業主体が愛知産業大学から服部工業に譲渡されてからは局ロゴマークなどでFMおかざきとの表記を用いるようになり、番組内などでも使わなくなった。以後は「出るラジオ・見るラジオのFMおかざき」を新しいコンセプトに打ち出している。 「ふむふむ」という名のマスコットキャラクターが存在する。名前は、岡崎市内から5,250通の公募した中から選ばれ、小学校5年生の女の子がつけたものである。 2006年愛知県コミュニティビジネス選定 第7号 2009年経済産業省、日本を代表するソーシャルビジネス55選に選定される。 地域の「人と人」「人とモノ」「人と場」を繋ぐ3Cから地域に光をあてる事業に取り組む。 若年層からシルバー層まで幅広い層をターゲットに、地域密着型の番組を中心に放送している。

おいしいパズルはいりませんか

おいしいパズルはいりませんかは、1993年にサン電子から発売されたアーケードゲームである。内容は、クロスワードパズル、絵合わせ(ジグソーパズル)、間違い探し、かくれんぼの4つのミニゲームが遊べるパズルゲームである。 ゲームはすごろく形式で進行する。ルーレットを回して出た目の数だけ進み、止まったマスで指示されたミニゲームをクリアして先に進んでいく。すごろくをゴールまで進むと1ステージクリアとなる。 各ミニゲームには制限時間が設定されており、ミス(お手つき)をすると時間が減少、時間内にノルマクリアできないとゲームオーバーとなる。問題が難しいときは、「HELP」というアイテムを使用するとヒントを教えてくれる。詳しくは後述。 ミニゲーム 各マスでプレイすることになるミニゲームは次の通り。 クロスワード5×5のクロスワードパズル問題を解く。それぞれのキーのヒントを参考にしながら、空欄に文字を埋めていき、全部正しい文字で埋めるとクリア。絵合わせ1枚の絵がバラバラのピースに分割されるので、ピースを置きなおして元の絵に戻す。

おいしいプロポーズ

『おいしいプロポーズ』は、2006年4月23日より6月25日まで毎週日曜日21:00 - 21:54に、TBS系列の「日曜劇場」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は長谷川京子。 長谷川は今作がテレビドラマ初主演となった。 あらすじ イタリアで修業を積み、周囲からは「口は悪いが腕はいい」と言われるイタリアンの女性シェフ・白石鈴子(長谷川京子)。兄の借金のために取り上げられた亡き父の洋食店に代わり、もう一度自分の店を持ちたいとお金を貯めるためイタリアンレストランで雇われシェフをしている。 働いているレストランが大手外食産業に買収され、社長の御曹司・葛城春樹(小出恵介)が経営に乗り込んでくる。そんなヤングセレブと対立しながらも、いつしか恋に発展していく…。おしゃれで活気あるイタリアンレストランを舞台に、年上の雇われ女性シェフと、年下の経営者が繰り広げるラブコメディー。 彼女のポリシーは「おいしい料理はお金では作れない。料理人は心で作るもの。」というシェフだった亡き父の言葉…。 登場人物 トラットリア・バンビーナ 白石鈴子(しらいし すずこ) 演 - 長谷川京子 イタリアンレストランの雇われシェフ。

おいしいコーヒーのいれ方

『おいしいコーヒーのいれ方』(おいしいコーヒーのいれかた)は、村山由佳によるノベルシリーズ。 「勝利」といとこの「かれん」、その弟である「丈」の同居生活における日常が描かれている。 『ジャンプノベル』に掲載され、読者アンケートで多くの得票を得る。1994年9月に、1巻の『キスまでの距離』が発売される。当初は、単発での発売を予定していたが、その後、ファンの声にこたえる形でシリーズ化。2012年6月現在、SecondSeason第7巻まで発売されている。 また以前に書かれた「もう一度デジャ・ヴ」および「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズに弊録されている短編作品と世界観を共有しており、稀に「もう一度デジャ・ヴ」のキャラクターが登場する。 イラストはジャンプ ジェイ ブックス版「もう一度デジャ・ヴ」表紙・漫画、「おいしいコーヒーのいれ方」表紙・挿絵をSecond Season IIまで、集英社文庫版「おいしいコーヒーのいれ方」表紙をXまで志田光郷(しだ みさと、旧ペンネームは志田正重(しだ まさえ))が担当している。

おいしい関係

『おいしい関係』(おいしいかんけい)は、槇村さとるによる日本の漫画作品。およびそれを原作としたテレビドラマである。 1993年から1999年に『ヤングユー』(集英社)で連載され、ヤングユーコミックスから単行本が全16巻と、文庫版はヤングユー漫画文庫から全10巻が発行された。 1996年にフジテレビ系でテレビドラマ化され、2007年には台湾でもテレビドラマ化された。 あらすじ 裕福な家庭に育ち短大卒業を間近に控えた百恵は、父の突然の死でそれまでの生活が一転し、母とともにマンション暮らしとなる。進路に思い悩んでいる時、偶然入ったレストランのコンソメの味に感動し、その店で働き始める。だが、シェフの織田は百恵に厳しく、事あるごとに対立する。しかし、仕事に厳しい織田は百恵の努力と能力を次第に認めるようになり、百恵も自分を認めてくれる有能なシェフ・織田に次第に魅かれていく。 登場人物 藤原 百恵(ふじわら ももえ) ヒロイン。偶然立ち寄ったレストラン「プチ・ラパン」で、短大中退後から働き始める。

おいしい生活

『おいしい生活』(Small Time Crooks)は、ウディ・アレン監督・脚本・主演による2000年のアメリカ合衆国のクライム・コメディ映画である。 ストーリー 元ギャングのレイとその妻のフレンチーは、銀行の隣の空家を借り、穴を掘って金庫を破りする計画を立てる。 キャスト ビデオ版演出:鍛治谷功 批評家の反応 Rotten Tomatoesでは96件のレビューで支持率は66%である。Metacriticでは32媒体で69/100となった。 受賞・ノミネート 参考文献 外部リンク おいしい生活 - allcinema Small Time Crooks - インターネット・ムービー・データベース(英語) Small Time Crooks - AllMovie(英語)。

「おいしい」の動画


Warning: simplexml_load_file(http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos/?vq=%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84+%E5%BA%83%E5%B3%B6&lr=ja&orderby=published) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 410 Gone in /home/users/0/lolipop.jp-1285024a59e3007f/web/search.php on line 125

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos/?vq=%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84+%E5%BA%83%E5%B3%B6&lr=ja&orderby=published" in /home/users/0/lolipop.jp-1285024a59e3007f/web/search.php on line 125

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-1285024a59e3007f/web/search.php on line 127
現在「おいしい」の動画はありません。